読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひま部応援ブログ

ひま部のヘビーユーザーがひま部の使い方や楽しみ方を紹介していくブログです。

ひま部は面倒な会員登録やメアド登録が不要

f:id:serinakun:20161226171026j:plain

 

公立小学校の場合は、自宅から無理なく通える範囲に校区が区切られているので通学時間はそれほど長くかかりません。しかし中学や高校になると、電車やバスを使うので、通勤時間が長くなってしまうことがあります。電車で30分以上の通勤時間がかかるときは、その間の時間を暇に過ごすことになります。朝は通勤ラッシュとも重なることがあるので、電車の中では身動きも取れないくらい混雑することもあり、ぼんやりと暇な時間を過ごすことになってしまいます。時間を無駄に使ってしまったらもったいないので、そんな時はスマートフォンのアプリを使って有意義な時間を使うことがおすすめです。

 

アプリには無料のものから有料のものがあり、ジャンルも豊富に揃っています。数え切れないほどのアプリがありますが、その中で学生向けに便利なアプリの1つが、学生限定SNSひま部のアプリです。元々、暇な時間を持て余している学生に活用してもらおうと作られたアプリですが、チャット機能サークル作成ができるなど便利な機能が満載になっています。しかも学生しか使うことができないという名目になっているので、同年代の学生との交流を深めることができます。

 

中学生から高校生、大学生まで学生であれば誰でも使えるようになっている学生限定SNSひま部は、面倒な会員登録やメールアドレスを登録する必要がありません。そのためアプリをダウンロードして起動したら、すぐに使い始めることができるようになっています。ひま部は、チャット機能があるので、通学途中に独りで暇だったときに使えば、同じように暇を持て余している他の学生たちとチャットをして楽しむことができます。チャットに参加するときも本名を名乗る必要はなく、匿名性があるのでニックネームで参加をすることが可能になっています。学生であることを除けば、性別も学年も住んでいる場所も異なるので、チャットをすることで今まで知り合うことがなかった友達と出会える楽しみもあります。

 

また、ひま部では、チャット機能の他にサークルを作る機能があり、趣味ともだちで集まることができるようになっています。自分で楽しんでいる趣味があった場合、他の友人とその楽しみを共有したいと考えるのは当然のことです。ただ自分が好きな趣味であっても、他の学生には魅力的な趣味だと考えられない場合もありますし、普段から一緒に過ごしている友人たちが同じ趣味を楽しんでくれるとは限りません。しかしひま部を利用すれば、全国規模で同じ趣味の仲間を見つけることができます。住む場所が離れ離れであっても、同じ趣味を持っていたらチャット機能を使って交流を深めることもできますし、お互いを刺激してさらに趣味を深めることになったり、情報を交換することもできるようになります。趣味ともだちが同じ感性を持っていることが多いので、現実では会ったことがなくても、SNSの世界で親友のような関係になることができます。